1. HOME
  2. 試験紹介
  3. 試験科目
  4. エントリー資格(EN)

エントリー資格(EN)

試験概要

問題数 50問
出題形式 選択問題
試験時間 50分
試験形式 コンピューター上で実施するCBT(Computer Based Testing)形式
試験実施日 全国の試験会場で随時実施 ※試験実施日は、試験会場により異なります。
受験料 一般価格: 3,780円 (3,500円+消費税8%)
会員価格: 3,402円 (3,150円+消費税8%)※一般価格より10%OFF 
合格基準 スコア500以上
認定申請 必要なし

※合格基準について
正答数から項目応答理論を用いた能力値を算出します。
能力値は200から800の値をとる評価得点で表し、スコア500以上を合格とします。

※合格証について
合格した方には、受験から約4週間で合格証を郵送します。

※再受験に関するルール
受験日を起算日として14日間は同一科目を再受験することができません。
(例:2月1日に受験した場合、2月14日まで再受験不可)

※CBT(Computer Based Testing)とは、コンピュータで試験を実施する仕組みのことです。
CBT試験の実施・運営は(株)オデッセイコミュニケーションズに委託しており、試験実施日や受験方法についてはオデッセイコミュニケーションズの試験サイトにてご案内しております。

受験申込について

出題範囲

エントリー資格試験は、これから電話等を中心とした非対面のコミュニケーションを行う業務で働く方に必要な知識やスキルレベルを、試験範囲へ反映しました。出題範囲及び出題比率は、以下の通りです。

出題範囲 出題比率
1. コンタクトセンターについての基礎知識 5%
  • コンタクトセンターとは
  • 職場としてのコンタクトセンター/ポジション
2. マナーと心構え 20%
  • コンタクトセンターでのマナーとルール
  • 仕事をする上での心構えと準備
  • モチベーションの維持、ストレス管理
3. お客様対応に必要なスキル 30%
  • 電話応対の基礎
  • 非電話対応の基礎
  • 文書作成の基礎
  • パソコンスキルの基礎
4. お客様対応に必要な基礎知識 30%
  • サービスの基礎
  • お客様対応の基礎
  • コミュニケーションの基礎
  • クレーム対応の基礎
5. お客様対応を支えるシステムとマネジメント 15%
  • お客様対応を支えるシステム
  • お客様対応を支えるマネジメント

対策テキスト・問題集

コンタクトセンターのプロから学ぶ 「ビジネスコミュニケーション」

一般価格:1,620円 (1,500円+消費税8%)
会員価格:1,458円 (1,350円+消費税8%)
     ※一般価格より10%OFF

著 者: 日本コンタクトセンター教育検定協会
発行元: 日本コンタクトセンター教育検定協会
サイズ: B5変型版
単行本: 146ページ


受験申込方法について

購入者の声

  • テキストは新人研修に活用したいぐらい、内容がバランスよく盛り込まれていました。
    < 30代女性 >
  • 見やすい。ワンポイントがとてもいいと思いました。
    < 30代女性 >
  • コンタクトセンターで業務を行う者にとって必要な「基礎とマナー」がコンパクトにまとまっています。
    < 30代女性 >

サンプル問題

Q. お客様との電話応対時の行動として適切なものはどれですか。

このページの先頭に戻る